[Back Sub Script] [Back Chat log] [Back Chat frame]

ElDorado Chat - Readme

入室前画面について入室後画面・Status機能について
Channel機能? Dialog機能?Channel::閲覧指定機能Dialog::秘話・個別会話機能
Bot機能 Botコマンドリスト(別ページ)
チャットの仕様について(別ページ)

ElDorado Chat-PHP入室前

ガイド機能搭載したので不要かもしれませんね。
 Name=名前入力欄です。30Bytes(全角15文字)以内で記述してください。
 Mail=メール欄には『メールアドレス』以外に『コメント』や『URL』をいれることも可能です。
 Cookie=ブラウザに名前などの設定を保存するかのチェックボックスです。チェック無しだと削除されます。
 Frameフレームチャットにするか、ノンフレームチャットにするかの選択チェックボックスです。
 Cossoliこっそり入室機能を使うかのチェックボックスです。こっそり入室成功率は不明。
 Profile=別途プロファイル登録CGIと連携している場合、プロファイル欄をどうにかすれば参加者一覧(名前欄)にプロファイルページがリンクされて表示されます。
 尚、プロファイルは事前に登録しておく必要があります。

入室後(上の発言フォームの取り扱い)

 発言方法=『横長の入力欄(発言欄)』に発言を入れて『Reloadボタン』又はキーボードの『Enterキー』押せば発言できます。
 発言復元=Recoverボタンをクリックすると前の発言が発言欄に復元されます。動作には要JavaScript。
 Statusについては別記。Channelはパスワードチャット機能。Dialogは個別チャット・個別会話・電報機能です。
 EXITが退室ボタンです。退室時はウィンドウ・ブラウザを閉じる前に退室ボタンをクリックしましょう。マナーです。

Status(ステイタス)機能について

『Status』はROM(Read Only Member)などの『人物の状態(ステータス)』を示します。
 他、ステータス左枠セレクトボックスの詳細設定一覧はステータスの説明を読むようにしてください。
 FFC(Free for Chat)は、チャットに一人きりの時に使って、誰かが入室後してきたらチェックを外してください。由来はICQ。
 ステイタス機能がある理由は、誰が退席中か等を明確にする為です。使える場合はなるべく使いましょう。
 ステイタス欄やプロファイル欄の内容は「発言ランキング」に反映されない為、正確な発言数がわかるようになっています。
 (名前の@や@以降等を判別し名前を区切って判別するのは無駄処理だと開発者:紅堂幹人が判断した為この仕様)

Channel&Dialogについて

 Channel機能とDialog機能の説明です。二つの機能の違いを簡単に説明しておきます。

  1. Channel機能とは、他チャットの機能名に当てはめるなら、「グループ会話」「擬似パスワードチャット」機能のことです。
     『特定のパスワードを入力してる人だけ発言が見える』ようになります。
     パスワード=鍵を指定する事により『外ROMからログを守ったり』『共有chを入力して個別チャット』する事ができます。
     パスワードチャット=入室前にグループ・パスワードを指定してそのグループ内での会話をする機能。パスワードは入室後変更不可能。
     Channel=入室後にグループ・パスワードを指定してそのグループ内での会話をする機能。Channelは入室後でも変更可能。
  2. Dialog機能とは、「対話」「秘話」「電報」「ささやき」「個別会話」機能のことです。
     『特定の「IPアドレス(ホスト名)」の人に対してのみ見える発言』ができます。
     ・注:IPアドレス=REMOTE_ADDR,ホスト名=REMOTE_HOST。

Channel(閲覧指定・擬似パスワードチャット)機能について

 閲覧指定機能は、
・『外ROMに見られたくない発言をする場合(Outcast)』や、
・『鍵を共有する特定の人物とだけ会話したい場合』に使うことができます。
 プライベートな話題を扱う際に2shotチャットやインスタントメッセンジャーソフト(MSNメッセンジャー、Yahooメッセ,ICQ,Skypeなど),携帯メールを使うのが面倒な場合の内輪・秘密のリアルタイム会話にお使いいただけます。

 閲覧指定機能は通常時の『Public(一般公開)』と外ROMの人に見られないための『Private(限定公開)』が標準で装備されています。
 その他に、選択枠の右隣にある入力欄に特定の『鍵(ch数)』を入力すると、他の『鍵(ch数)』を共有してる人だけに見える発言をする事ができます。
 基本的にはPublic以外時は左枠優先で、『左枠「Public」右枠に「ひみつ」』なら右枠が優先となります。
 状態は大きくわけて『Public(一般公開)』,『Outcast(入室者限定公開)』,『パスチャ(Private・限定公開)』の3つに分かれている事になります。
 Publicの会話は誰にでも見ることができますが、Private.chを見ている人はPublic指定にして発言しなければPublicMemberに発言が伝わりません。
 とりあえず『低機能の個別チャットのような物ができる』と考えれば解釈が楽かもしれません。
 入力したchがバレれてしまえば第三者でも指定したchを覗き見する事ができる、と覚えておいてください。

 普段何事も無い限りは『Public』を選んだままにしておいてください。
 競合スクリプトの例で言うと、『ゆいちゃっとMagic』の入室後にパスワード変更できる版、と言えばわかる人にはわかる?

Dialog(対話・秘話・電報,ささやき,個別会話機能)について

 Dialog欄には特定の相手の『IPアドレスまたはホスト名』を入力します。
 IPアドレスは『127.0.0.1』という形式で、ホスト名は『Yahoobb127001.bbtec.net』のような文字列です。
 Dialogに入力したIPアドレスを持つ相手(と発言者)のみがDialog機能を用いた発言を見る事ができる……故に、秘密のメッセージを送る事ができる、というわけです。

 手動入力だと使い勝手は悪いかもしれませんが、REMOTE_HOSTを偽装する事は難しいので特定の人にメッセージを送る場合に使えます。
 『携帯版』からのアクセスでは、IP/HOSTが常に変動する為にIP/HOSTだけの入力では受信不可能になります。
 Dialog送信時に、『名前=docomo.ne.jp』と、参加者名と後ろからHOST名の『3つ』を入れると『@Mobile』の付いた人でも見ることが可能になります。
 競合スクリプトの例で言うと、『ゆいちゃっと』における『電報機能』となります。

 UnderフレームをOpenして、Dialogボタンを押す事によって自動Dialogフォームが開くようになりました。
 これにより、Lock(Publicの発言を非表示にする)と併用することにより、2ショットチャットが実現可能になりました。


ElDorado Chat-PHP v0.95b[2016/03/05] Present by 紅堂幹人
ProcessTime:0.014631sec